日々のぼやき

家族解散?の進捗。

年末年始の移動を避けて久しぶりに1ヶ月東京の自宅にて家族と過ごしていたけれども、先週後半からまた福岡に来ている。 今のところは自分の身の回りのことは一通りはできるので、母につきっきりという訳でもないのだけど、自営の仕事関連の書類は全部私の方...
気になる本棚

あまり人に会う予定もないけど。

前著『読みたいことを、書けばいい』読了後にすぐ探しに行って読む。 本作は田中泰延氏と編集者今野良介氏とのダイアローグ構成での「会話について」の本で、数年前の疫病禍でのリモート・オンライン一色になった時期を途中に経て出版されている(2021年...
遊びをせんとや

初台の午後。

新国立劇場、個人的には行きやすくて嬉しいんだけど。思いのほかチケットも高いし、見送るつもりでいたのが、想定の半額?くらいのチケットが出たもんで、それならばと。お得なのは嬉しいんだけど、ここまで安くなると普通にチケット買うのが馬鹿らしかったり...
気になる本棚

思いの外側も大事。

早いもんで1月も中旬、大河ドラマも第2回め。主人公まひろ(紫式部)が代筆屋で男の声で、ってさすがにムリでしょそうは聞こえんでしょ、とか、他にも色々設定が意欲的すぎたりもするのだけど、これはあれです、少女漫画だと思ってきゅんきゅんしながらまひ...
気になる本棚

にほんのけしき。

ままならない状況に鬱屈を抱えて日々を過ごす人物を書かせたら他にいないのでは。などとと言い切れるほど小説を多く読んでもいないのだけど、この作家の作品を読む度に思う。 ただ今回の主人公は鬱屈から抜けたその先の人。 読み始めてまず井上馨と伊藤博文...
遊びをせんとや

浅草の朝。

去年に引き続き、新春浅草歌舞伎。松也、歌昇、巳之助、新悟、種之助、米吉、隼人、橋之助、莟玉の以上7名ご卒業ということで。実際皆さんもう若手というよりはしっかり花形だもんねぇ。 本朝廿四香(ほんちょうにじゅうしこう)十種香 意外と上演が少ない...
日々のぼやき

運転免許の更新。

昨日。 最初の窓口まで到着したにも関わらず、更新のはがきだけ持参して免許証自体を忘れてくるという失態をかまし、書店で小一時間本を見て、早々に帰宅。 で、今朝あらためて出直して無事更新完了。5年前と同じ眼鏡。年の分だけ顔の輪郭が緩んでる。 免...